2015年6月28日日曜日

平成27年度 第41回オール佐賀コンテスト実施要領について

佐賀コンテストにつきましては度々実施要領の変更を行い、参加いただいております方々にはご迷惑をおかけしております。
本年度もできるだけ多くの県内局に参加いただけるよう、従来の市郡単位のコンテストナンバーを市町単位に改めております。本年度もよろしくお願いします。
また、「8J690Y/6」入賞枠外で運用予定です。(佐賀コンテストのPRを兼ねて通常のコンテストナンバー交換を行います)
なお、「8J690Y/6」運用者については、8J690Y/6を運用しない時間帯について、別途個人の設備/個人コールを用いてコンテストに参加することも可能としますので、御理解下さい。
例:8/30 10時から12時まで8J690Y/6のオペレーターとして運用、それ以外の時間帯は自宅に帰り個人局で参加

2015年オール佐賀コンテスト(毎年8月最終土日開催)

第41回オール佐賀コンテスト(佐賀県支部)
•日時 8月29日(土)21:00 JST ~30日(日)21:00 JST
•参加資格 日本国内のアマチュア局
•使用周波数 1.9~430MHz帯(3.8/10/18/24MHz帯を除く)
•参加部門
*電信部門
*電信電話部門(電話のみを含む。SSB・AM・FMを問わない)
(各部門ともQRP部門はありません)

•種目
*シングルオペ・シングルバンド
*シングルオペ・マルチバンド
*マルチオペ・マルチバンド

•交信相手
*県内局:日本全国の局(県内局を含む)
*県外局:佐賀県内の局

•呼出
*電話:CQ佐賀コンテスト
*電信:CQ SAGA TEST

•コンテストナンバー
*県内局:RS(T)+佐賀県市町ナンバー(別記参照)
*県外局:RS(T)+都府県支庁ナンバー

•得点 完全な交信:1点
※同一局との交信は、異なるバンドごとに得点を認める。また、同一バンドであってもモードが異なれば得点とする。ただし、ここでいうモードとは「電信」または「電話」であって、SSBとFMによる交信のように、何れも「電話」による交信は重複とみなす。

•マルチプライヤー
*県内局:バンドごとに得た佐賀県を除く都府県支庁、佐賀県内の市町(60+20)
*県外局:バンドごとに得た佐賀県内市町数(10市10町=20)

•佐賀県市町ナンバー(10市10町)
4101佐賀市、4102唐津市、4103鳥栖市、4104多久市、4105伊万里市、4106武雄市、4107鹿島市、4108小城市、4109嬉野市、4110神埼市、
41002G吉野ヶ里町、41003B大町町、41003D江北町、41003G白石町、41005A有田町、41006D玄海町、41007C太良町、41008A上峰町、41008C基山町、41008Fみやき町

•総得点
*シングルバンド:参加したバンドで得た得点×マルチ数
*マルチバンド:各バンドで得た得点の和×各バンドで得たマルチの和

•賞 書類提出局には、次の順位の局を表彰
(同一得点の場合は、最後の交信時間の早い方を上位とみなす)
*県内局:各部門種目の2位までに賞状
(佐賀県支部会員で20局以上交信した局に対し支部大会において参加賞を贈る。)
(支部大会で受領されない場合は、他の佐賀県支部主催行事等での手渡しを原則とします。)
*県外局:各部門種目の以下の順位の局に賞状
■書類提出10局以下:1位
■10~20局:2位まで
■21局以上:3位まで

•注意
*同一局との交信は、同一バンドであっても、電信及び電話による交信をそれぞれ1得点として認める。
*レピータ、デジピータ、クロスバンドでの交信は無効
*コンテスト中の運用場所の変更の禁止
*その他はJARLコンテスト規約に準じる

•書類提出
*書類はいずれかの1種目のみに提出
*JARL制定のログ、サマリーまたは自作の場合は同形式で必要事項はすべて記入
*郵便料金に不足があった場合は受け取りません。
*表には朱書きで、オール佐賀コンテスト・県内局/県外局、参加部門・種目、コールサインを明記
*過去に電子ログ不達事例が散見されましたので、当分の間郵送による提出に限らせていただいております。

•締切 10月1日(木)消印有効

•提出・間合せ先 〒849-0111 三養基郡みやき町白壁2690 JH6PGL 川久保 武之

•その他
*結果送付希望者は、82円切手を同封
*佐賀県支部ブログhttp://jarlsaga.blogspot.jp/も御参照下さい。


zlogを使用される方のcfg/datファイルはこちらを御参照下さい

0 件のコメント:

コメントを投稿